さいたま市・在宅医療の明医研(ハーモニークリニック・デュエット内科クリニック)

病気や障害で自宅療養を行っている方に対して、その人らしく療養生活を送れるよう自宅で医療ケアを行っています。在宅医療は、訪問する医師の他に様々な機関が連携し在宅療養される方とご家族をサポートします。

明医研では、さいたま南エリアにおいて、軽症から重症まで幅広い病状に対応した訪問診療を行っています。

明医研のクリニックは以下の指定を受けています

「機能強化型・在宅療養支援診療所(連携型)」「在宅緩和ケア充実診療所」

明医研が提供できる医療内容

中心静脈栄養、胃瘻、腸瘻、経管栄養(経鼻)、その他の栄養管理、在宅酸素、気管カニューレ、人工呼吸器、褥創、尿カテーテル、PTCDなどのドレーン管理、人工肛門、在宅持続陽圧呼吸療法、在宅ホスピス(緩和ケア)、リハビリテーションなど

訪問診療の範囲

さいたま市の両クリニックを中心に、半径3キロメートル以内が訪問診療の目安です。範囲外の方はお電話にてお問い合わせください。

ハーモニークリニック(緑区)、デュエット内科クリニック(南区)

ハーモニークリニック(さいたま市緑区・最寄り駅:東浦和駅)

デュエット内科クリニック(さいたま市南区・最寄り駅:武蔵浦和)

費用の目安

~70才以上1割負担の場合~

月2回訪問診療の場合(24時間連絡体制を含む)、1ヵ月あたり7000円前後です。
頻回に訪問診療・検査・処置・点滴等行っても上限は12,000円です。(お薬代、訪問看護料は別途かかります)

※ 保険改定により金額が変わる場合があります。

訪問開始までのながれ

相談日の予約

お電話でご予約ください。ご家族さまのみの相談も可能です。

ご相談

ご本人さまの状態やご家族さまのご希望などお話しください。紹介状をご持参ください。

訪問開始

医師と看護師が伺い診療します。

※ 現在通院中または入院中の医療機関の相談室にご相談頂いても結構です。
  担当者からこちらに連絡が入り対応することができます。

在宅医療をご希望の方へ

下記にある訪問診療依頼票を印刷しご記入頂き紹介状をご用意の上お電話ください。
ケアマネージャーさんからのご相談も承っています。また、依頼票がなくてもご相談できますのでお電話下さい。

訪問診療依頼票(医療関係の方用)

訪問診療依頼票(一般の方用)

サービスについてのお問い合わせ・お申込み

電話番号は通話料・相談料無料の

 0120-373-173

在宅療養相談センターさいたま南

【電話受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜 9:00~12:00

明医研 在宅療養相談センターさいたま南

 

在宅医療Q&A

Q1. 先生と一緒に来る看護師さんと、訪問看護師さんとでは何が違うのですか?

A. 次の訪問診療までの間に病状の管理や医師への報告を行うのが訪問看護師です。病棟の看護師さんのような役割です。

Q2. 休日や夜間に病状変化があったらどうすればいいですか?

A. 24時間連絡体制をとっていますので、訪問看護を利用されている方は、まずは訪問看護師にご連絡ください。訪問看護師が医師に連絡して指示を受け、必要があれば訪問看護師がご自宅へ伺います。

Q3. 在宅医療を利用すると入院元の病院にはかかれないのですか?

A. 入院元の病院で治療し、日常の病状の管理は在宅医療でそ、併診することができます。通院で抗がん剤治療や放射線治療をしながら在宅療養をすることができます。

Q4. 訪問診療の頻度はずっと変わらないのですか?

A. 病状に応じて変わります。病状が不安定な状態の時は頻回に訪問し、安定した状態が続けば回数は減ります。順調に回復し在宅療養から外来通院へ切り替えた方もいらっしゃいます。

Q5.  訪問診療時、何か用意しておくことはありますか?

A. 特に用意していただくものはありません。いつも通りにしてお待ちください。診察は安定している方で処置などがない場合はおよそ10分くらいです。

訪問診療、ケアマネージャー、訪問介護、訪問看護、薬剤師、後方支援病院

訪問看護について

さいたま市南部を対応範囲としています。現在3つの訪問看護ステーションを展開しています。

れんけい訪問看護ステーション

(緑区・東浦和)

ケアメイト訪問看護ステーション

(南区・武蔵浦和)

アトリオ訪問看護ステーション

(中央区・与野本町)

明医研のアクティビティ

明医研のアクティビティはこちら

 

  • 医師の方へ
  • イベント案内

明医研の施設一覧

明医研は、さいたま南(東浦和・武蔵浦和・与野)エリアで総合診療を行うクリニック・訪問看護ステーション(居宅介護支援事業所併設)・訪問介護ヘルパーステーションを展開し、地域医療を支えます。