第4回埼玉ポートフォリオ発表会が開催されました(中井秀一副院長が指導医として参加)

お知らせ    2019年3月16日

2019年3月16日(土)に、第4回埼玉ポートフォリオ発表会(主催:明戸大塚医院・熊谷生協病院、共催:日本プライマリ・ケア連合学会埼玉県支部)が開催されました。

今回のポートフォリオ発表会では、埼玉県内で家庭医療研修を行った専攻医1人に指導医1人の対面指導が行われました(5名分)。さらに、参加者が、その様子を自由に見学し指導の様子や専攻医の作成したポートフォリオを見られる学習企画が用意されました。ハーモニークリニック中井秀一副院長がこの指導医役の一人として参加し、専攻医に対してポジティブなフィードバックを実施しました。

(指導医として参加したハーモニークリニック中井秀一副院長)

指導医・専攻医での一対一のより綿密な指導を行うことで、専攻医がポートフォリオ作成にとっかかりをつかみ、理解を深めることに繋がっていました。過去のポートフォリオ発表会の開催報告は「イベント案内」に掲載しています。合わせてご覧ください。

埼玉県全域からの参加がありました

施設紹介を行う中井秀一副院長

 

第4回ポートフォリオ発表会

◆主催:明戸大塚医院、熊谷生協病院 共催:日本プライマリ・ケア連合学会埼玉県支部

◆日時:2019年3月16日(土) 15時~17時半

◆場所:熊谷駅直結「ティアラ21」 4階ハートピア会議室

◆プログラム

 15:00 開会挨拶 石田岳史先生 さいたま市民医療センター 副院長(日本プライマリ・ケア連合学会埼玉県支部長)

 15:10 埼玉地域自慢&施設紹介、参加者自己紹介

 16:00 学習企画:ポートフォリオ作成のポイント

       レクチャー:大塚貴博先生(明戸大塚医院)

       ワーク:ポートフォリオ作成支援

 17:20 閉会挨拶 小堀勝充先生 熊谷生協病院 院長

その他の写真は明医研Facebookで掲載しています。是非ご覧ください。

https://www.facebook.com/meiiken/